悟空の本棚⑨

ウ~ム・・・。
何となく、ネタに困った時の本棚みたいに成っとる・・・・。

今回は、
宮崎監督が、「モデルグラフィックス」と言う模型の雑誌に連載していた漫画を、
一冊にまとめた本です。
宮崎監督が、殆ど趣味で描いていた様な、戦争物の漫画です。
画像


宮崎監督の漫画の中には、何故か豚が主人公の漫画が多く出てきます・・・。
「Qship」
画像


「ロンドン上空1918」
画像


「豚の虎」

画像


そして、
「紅の豚」もそんな中の作品でした。
「紅の豚」の原作と成った「飛行艇時代」です・・・・。
画像

画像



フラッシュでテカッテしまいました・・・m(_ _)m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

梅吉にゃんこ。
2007年02月13日 00:22
一番なり♪

ちょっとこれ、全部カラーなの??
すごい興味津々なんですけドドンパ♪
欲しいけど高そうだな。。。。
それにしても、なんで豚が多いんだろうねぇ
でもこんな可愛い豚がいたら、豚肉なんて食べられなくなっちゃうよww
ゴクウ
2007年02月13日 00:43
>梅吉にゃんこさん
オールカラーですブー!
買ったのは随分と前だけど、
2300円だブー!
あの頃は勢いで買ったけど、
今だったらちょっと考えるブー・・・。
確かに、何故豚なんだブー?
toki
2007年02月13日 00:57
宮崎さんって・・・根は漫画家ですね。
しかし描いても描いても描き足らない・・・・
しかし手が動かなくなってきてます・・・。
マンガ拝見しまして・・・本当はマンガを描いてるのが一番楽しい・?・・・・・・
そんな感じです。
しかしゴクウ様も色々持ってますねえ。(笑)
2007年02月13日 15:56
おおお。
発売した当初は内容がムツカシそうで
買おうと思わなかったんですよ・・・。
でも今みたらめっちゃ欲しくなりました。
2007年02月13日 18:45
宮崎氏の絵コンテもこんな感じですね。
「自分史」なるものをこんな感じで描けたら楽しいでしょうね。
しかしアホを露呈するだけ・・・・ブログでとどめますか。
ゴクウ
2007年02月13日 22:39
>tokiさん
そんな感じですねぇ。
作品の内容から、宮崎さんが楽しみながら描いている様子が窺えます。
本当は、「もののけ姫」より
「千と千尋・・・」より、
こんなアニメを作りたいのかも知れませんねぇ。

あっ!
本棚のネタ、まだ有りますよぉ・・・。

>キョウコさん
おおお。
キョウコさんもこの本、見た事有ったんですかぁ!?
女性の方は、やはり戦争物と言うと敬遠してしまうんでしょうか?
でも、どの漫画も面白いです!!

私にも有ります。
あの時買っとけば良かったぁ!!!
って事!

>たまさん
こんな感じで描かれた宮崎駿の自分史、出版されたら買っちゃうかもです!
たまさんも、あの絵の感じで是非自分史を!!
将軍様との出会いの場面とか・・・!
面白い作品に成りそうな予感!!!
toki
2007年02月14日 00:52
ぬあにい?!まだまだ本棚にネタ本が、ありますか?是非!見せてください。あ、ゴクウ様のイラストもたまには載せないといけません・・・。
私も沢山持ってますが、多分誰も判ってくれません・・・。
2007年02月14日 20:28
こんばんは。
見ているだけで癒されそうですね♪
飽きないで見ていられそう(^^)
やわらかいタッチが何とも好きです。
ゴクウ
2007年02月14日 22:06
>tokiさん
本、有るには有るんですが、ここで皆さんに発表出来る様な物と成ると数は限られてしまいます・・・。
私のイラスト・・・ですよねぇ。
そうなんですよねぇ・・・・。
もう暫らくお待ち下さいまし。
m(_ _)m
あっ!
tokiさんの持ってらっしゃる本も見たいです!!

>なつ猫さん
内容は戦争の話しばかりなんですが、宮崎監督独特のタッチで、楽しめると思いますよぉ♪
私も、絵を描く時の参考に成ってますぅ!
こう言う楽しい絵が描けると良いなぁ・・・っと。
2007年02月14日 22:36
ゴクウさんのことだから、・・・あの講談社版(^^)ももってらしゃいそー♪
toki
2007年02月15日 03:06
私の本?
危険すぎて掲載できません!(笑)
まあ公開出来るとしたら、「ハイジ」ぐらいでしょうか?ネタが切れたら載せます。
ゴクウ
2007年02月15日 23:15
>三型さん
えっ!?
講談社版ですかぁ??
同じ様な本の講談社版ですか???
知りませんでしたぁ!!!!!
若しかして、
三型さん持ってらっしゃる!?

>tokiさん
危険ですかぁ!
見ると鼻血が出るとか?
ウ~ム・・・・。
益々見てみたいですねぇ・・・。
ハイジは、tokiさんの本ですか?
それとも娘さんの本ですか??
toki
2007年02月16日 00:59
ハイジの本は・・・ええと調べてみたら28年前の発売でしたね。(笑)宮崎さんの絵コンテが沢山掲載されてます。今度のっけときます。
ゴクウ
2007年02月16日 21:45
>tokiさん
28年物ですかぁ!
年季入ってますねぇ!!
ハイジの本、是非載っけて下さい♪
宮崎監督の絵コンテ見たいですぅ。
2007年02月16日 22:06
1983年に、『宮崎駿 イメージボード集』という本が出ております。 中身の半分くらいが、『もののけ姫』のイメージボード集(紙芝居的な感じで読めました♪)で、映画とはまったく中身が違う、宮崎駿的、『美女と野獣』なお話でした。(シェークスピアの『リア王』ネタあり、トトロというか、パンダコパンダというか、戦国絵巻な展開のエンタテーメントなものです。のちに、徳間から、この部分だけの本が発売されましたけども)  残りは、『ナウシカ』の原形案とか、原作者の了解が得られず、こけた某『ピッピ』や、『ラピュタ』のアイデア(あの羽ばたき羽根飛行機案)などです。(^^)
ゴクウ
2007年02月16日 22:34
>三型さん
私とした事が、そんな本が有ったとは・・・・。
『もののけ姫』の初期の頃の絵は見た記憶が有ります。どちらかと言うとトトロの世界に近い様な絵でしたよネェ。
女の子も、『あんみつ姫』の様な?

宮崎ワールドがイッパイ詰まった本のようですねぇ。

この記事へのトラックバック