食玩な日々・144分の1

 これと言ったネタも無く、
 しかし食玩だけは山の様に有る・・・・

 
 あれ!? 前にも書いた気がするなぁ・・・・・・・。


 先日テレビで「日本沈没」を遣っていましたが、
 皆さんはご覧に成ったでしょうか?
 私は映画館でも見たのですが、
 テレビで又見て又々感動しましたぁ♪
 そんな訳で今回は、
 「日本沈没」の話も絡めながら・・・・・・・。


 食玩で出ている乗物の中には、
 144分の1スケールの物が沢山出ています。
 ・・で、そんな 144分の1 の食玩を並べてみました。
 下に写っている乗物は全て同じスケールです・・・・。


画像



 ① Uボート
    第二次大戦時のドイツ軍の潜水艦です。
    この食玩は、8個買って1隻の潜水艦が出来上がります・・・。
  

 ② バルキリー     
    ご存知 「超時空要塞マクロス」 に登場する戦闘機です。
    このバルキリーも、一応 144分の1 で出来ているらしい・・・・。
 

 ( ③~⑧ までは、「日本沈没」に出てきた乗物です ) 

 ③ わだつみ6500 ( しんかい6500 )   
    結城 ( 及川光博 ) が、爆薬を起爆装置にセットする為に乗り込んだ
    潜水艇です。
    本当の名前は「しんかい6500」です。


 ④ わだつみ2000 ( しんかい2000 )
    小野寺 ( 草なぎ剛 ) が、最後に乗り込んで行った
    旧式の潜水艇です。
    設計限界深度は2000メートル。
    小野寺はその深度を越え、
    愛する人を守る為に潜っていきます・・・。


 ⑤ 航空自衛隊救難ヘリ UH-60J
    ラストで阿部玲子 ( 柴咲コウ ) が「ひょっとこ」の人達を
    救助に来た時に乗って来たヘリです・・・。


 ⑥ 陸上自衛隊ヘリ CH-47J
    玲子と別れを告げた小野寺が乗り込んでいったヘリです。
    バイクに乗って帰って行く玲子の後ろで、小野寺を乗せたヘリが
    上昇して行きます・・・・・。


 ⑦ 陸上自衛隊73式大型トラック    
    もんじゃ焼き屋「ひょっとこ」の人達が
    非難する際に乗った自衛隊のトラック・・・・。


 ⑧ 陸上自衛隊73式小型トラック 
    昔で言えばジープです・・・。 元車は、三菱のパジェロ !
    この車輌も、怪獣映画などには欠かせない脇役ですねぇ♪


 ⑨ 陸上自衛隊90式戦車
    現時点で、自衛隊の主力戦車!

 ⑩ タイガーⅡ型戦車 ( キングタイガー )
    第二次大戦最大最強の、ドイツ軍の戦車です。
    しかし、燃料不足の為に余り活躍できませんでした・・・。


 ⑪ シャーマン戦車
    アメリカ軍の代表的な戦車!
    日本軍にとっては脅威の戦車も、
    キングタイガーの前では無力でした・・・・。


 ⑫ P51 ムスタング 戦闘機 
    第二次大戦時のアメリカ軍の戦闘機!
    現在でも多くの現役機が、ショーやレースで飛び回っています。


 ⑬ 零式艦上戦闘機
    ご存知「ゼロ戦」です!
    「零式」とは、日本独自の年号「紀元節」で2600年に採用された為
    付けられた名称です。


 ⑭ 12.7センチ連装高角砲
    日本海軍の戦艦や巡洋艦に積まれていた高角砲です。
    戦艦大和には最終時に
    この高角砲が12基搭載されていました。




 


 序でに、Uボート艦内のご紹介・・・・・。

画像






    引き続き、お粗末様でした・・・・

    私を見捨てないでぇ~!!!




    お口直しに、こちらをご覧下さい。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

2008年04月17日 00:38
「しんかい6500」確か私が小学校
3年生とか、そのくらいのときに
海溝を撮影して話題になったような…
“学研”の付録にプラモデルが
付いてきたのを覚えています。懐かしい!

他のものと対比して考えると、
意外とでかくビックリした。
2008年04月17日 14:39
これはこれは・・・・。
こういうのまで集めていましたか!?
しかしゴクウ様は本当に知識が豊富ですねえ!
私の知らない世界です!(笑・・・
歳を取ったらいずれプラモデル屋のご主人になられたら!?
ア、今回の写真は大きくなりますね!
好きなマニアの方には嬉しいでしょうね!
ゴクウ
2008年04月17日 21:18
>キョウコさん
学研の付録にですかぁ!
「学研の科学」だったのかな?
キョウコさんはそのプラモデルをちゃんと作れたのでしょうか?

同じ縮尺の物を並べると、本物だったら並べて見る事が出来ない物でも、大きさが比較できて面白いでしょ♪
「しんかい6500」
戦車と比べても随分大きいですよね。

>ハギーさん
はい、こう言う物まで集めております・・・。

知識が豊富と言うか、頭の中が無駄な知識で一杯で必要な知識が全然入りません・・・。
プラモデル屋さん、子供の頃に成りたいと思った事が有りましたねぇ♪
でも私が子供の頃に比べると、子供のプラモデル離れが進んでいる様ですねぇ・・・。

今回は細かい所が良く分かるように、デッカクしてみましたぁ♪
2008年04月17日 22:14
ガハハハ・・・ゴクウさん!思わず読み込んでみてしまいまししたよっ!
(ゲホッ疲れた・・・・さぞゴクウさんも疲れたのでは?)
お口直し???こちらもまた見入ってしまいましたぞ!
続きが気になり・・・・永遠20分!あ~しんど!!
がはっ!!

《灰色の狼》Uボーとホント狭いんですね~。
映画がまたみたくなりましたよ。
ラストシーンは衝撃的過ぎましたね。

しかし、食事は最高といわれても・・・潜水夫には志願したくありませんな~。
魚雷をマクラに、敵駆逐艦のソナー音に息を詰める生活・・・耐えれそうもありませんよ。

あっ!セブン11に世界の戦艦シリーズが出てますなっ!
ビスマルク、プリンスオブ・・買いましたかな?
ゴクウ
2008年04月18日 22:04
>たまさん
ユーチューブ、
20分も見てしまいましたかぁ♪
小野寺と玲子の別れの場面は、何度見ても感動です!!
そう言えば、
「ゴジラVSキングギドラ」で
海中に沈んだキングギドラを調査していた潜水艇は、旧作の「日本沈没」に出てきた「わだつみ」でしたねぇ!

「Uボート」は名作ですねぇ♪
私は閉所恐怖症なところが有るので、あんな所絶対無理です!!!
幽霊のヨハンの様に、気がふれてしまいますよぉ!

「バトルシップコレクション」
一つだけ買ってみました。
ビスマルクでした・・・・。
海洋堂と言えども、あのサイズで戦艦はちょっと無理が有るようですね。
2008年04月19日 00:11
同じスケールの模型を並べると圧巻!
目に近づけて動かして見る・・・
イマジネーションが広がりますねえ。
2008年04月19日 04:41
私も「ローレライ」フィギュアコレクション・《伊407がひとつあります。
フランス海軍で実在した潜水艦だったんですねえ。
(あんまり意味がないような・・・)203ミリ連装砲のデザインといい、フォルムかっこいいですなあ。

それを日本独自のアイデアでカスタム化ししたんですねえ。
飛行機格納した潜水艦なんて、SF的で面白い!
このアイデアを見本として、巡航ミサイルの開発へ。
しかし!巨艦主義にこだわる日本海軍・・・頭いいやら悪いやらですね。

ところでビスマルク買いましたか。
私は改造前の長門が出たら買いたいですねっ!
ガハハハハ・・・しかし・・・
なんちゅうオタクコメントでしょうかっ!失敬/☆

2008年04月19日 23:03
すごいですね、相変わらず。
あ、こんばんは。
細かいっていうか何というか…
素晴らしいです♪(*^_^*)
ゴクウ
2008年04月19日 23:25
>匿名で・・たまさん!
日本の場合、
基本的な設計思想は良いんですけどねぇ・・・。
以前、「紺碧の艦隊」と言う漫画が有りましたねぇ。
現世で戦死した山本五十六が、
別の世界で生まれ変って戦艦を作る代わりに潜水艦空母を何隻も造ると言うお話しでした・・・。
その潜水艦に搭載している爆撃機で、パナマ運河を攻撃していましたねぇ!

アハハハハ!
改造前の長門とは、マニアックですねぇ♪
私も大和が欲しくて買ってみたのですが、ビスマルクを見て止めました・・・。

>なつ猫さん
いやはや、何と申しましょうか・・・。
申し訳御座いませんです!

出来が良いので、ついつい欲しくなってしまうんですよねぇ・・・。
まったく、オタク心をくすぐられっぱなしですぅ!
自己嫌悪・・・・・・・・。

招き猫の食玩とか出たら、どうしますかぁ!?
因みに今、「ねこ鍋」の食玩出てます!
ゴクウ
2008年04月19日 23:31
>縄文人さん
順番が後に成ってしまい、
本当に申し訳御座いません!
m( _ _ )m

同じスケールの物を並べてみると、本物では良く分からない大きさの比較が出来て面白いですよぉ♪
キングタイガーと90式がほとんど同じ大きさだったり・・・。
気が付くとやっぱり目線は下げてますねぇ!
人には見せられませんです!!
梅吉にゃんこ。
2008年04月20日 20:34
Uボート。
第二次世界大戦、ドイツ軍
このキーワードだけで不気味。

深海をひっそりと
だけど確実に狙われている感じ。
潜水艦は戦車とかと違って姿が見えない分、恐いですね。
ゴクウ
2008年04月20日 22:43
>シクシクちゃむさん
さっきちゃむさんのブログ覗いたら、
SD見つかったみたいですねぇ♪
良かったねぇ☆
いったいどこに落ちていたのでしょう?
5月の連休辺りに、池袋のサンシャインでリカちゃんのイベントが有るみたいですが、行くのですかぁ?

あっ、私の食玩ですかぁ!?
そろそろ保管場所が限界ですぅ・・・。

>梅吉にゃんこさん
大西洋を行く輸送船団にとっては、恐怖の存在だった事は間違いないねぇ・・・。
そんな潜水艦も駆逐艦に狙われたら、海底でじっと息を殺して潜んでいるしか無いんだよね。
Uボートに乗っている乗組員にとっても、決して居心地の良い場所では無かったんだろうなぁ!

この記事へのトラックバック