ブラウン管の記憶 5

 今回は、1968年(昭和43年)にフジテレビで放送していた
 「マイティー・ジャック」です。
 
画像


 「マイティー・ジャック」は毎週土曜日の夜8時から
 放送されていました。
 
 物語は、
 民間企業の出資で建設された組織「マイティー・ジャック」が
 万能戦艦「マイティー号」に乗り込み
 「秘密組織Q」と戦いを繰り広げていくドラマで、
 円谷プロが初の1時間枠での特撮ドラマとして
 大人向けに制作したものでした。
 円谷英二はこのドラマの為に
 超高速度撮影が可能なカメラを購入し、
 当時としてはテレビ史上最高額の1000万円を投入して
 制作された意欲作でした・・・・・。
 しかし、視聴率は思うように伸びず、13話で打ち切りとなってしまいます。
 その後、ターゲットを子供に絞った「戦え、マイティージャック」が
 30分番組として放送される事となります・・・(以上ウィキペディアより抜粋)

 私も1時間枠の「マイティー・ジャック」から見ていたと思うのですが、
 内容は余り覚えていません・・・・。
 しかし、
 富田勲氏の作曲したテーマ音楽ははっきりと覚えています。
 今でもこの音楽を聞くとワクワクしますぅ







 

 因みに、
 現在円谷プロのマークとして使われている
 左のマーク、
 これこそマイティー・ジャックのエンブレムとして使われていた
 マークなので有ります!
画像






 こちらは以前買った「MJ号」の食玩です

画像




 
   

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年01月16日 01:15
こんばんわ。
なぜか?この番組は知りません!
どうしてでしょう???セブンまでは熱心に見ていたのですが。
しかし・・富田勲氏の作曲したテーマ音楽・・素晴らしいですねえ!リボンの騎士、ジャングル大帝など傑作ばかり作ってますねえ!今回の曲も素晴らしい!感動!
ゴクウ
2010年01月16日 22:33
☆ハギーさん
ハギーさんはご存知有りませんでしたか
「マイティー・ジャック」はセブンと粗同時期に撮影された作品で、セブンの中でも「マイティー・・」のセットを使って撮影された場面が有るみたいですよぉ

富田勲さんと言うと、シンセサイザーのイメージも有りますが、マイティー・ジャックやジャングル大帝など勇壮な曲も良いですねぇ
感動!!

☆あきらん+さん
気持玉をありがとうございました
2010年01月17日 12:37
こんにちは^^
私もセブンは知っていますがこれは知りませんでした。
音楽も・・??
一枚目のTV、なんか懐かしい。
昭和のTVと言う感じですね★
2010年01月17日 22:07
お~かっこいい!!
イギリスのスパイ映画を思わせる雰囲気があって~
知らなかったですよ~マイティはぁ~
再放送で見たいですよ
大人も子供も夢中になりそう。
それにしても....お贅沢な作りですね。
画面を見ないで音楽だけ聴くと.....
ジャングル大帝だな
ゴクウ
2010年01月19日 22:35
☆bettyさん
セブンに比べると結構マイナーな作品なんでしょうかねぇ
でも私の様な一部マニアにとっては名作だったりする・・・・・

テレビの形はどう見ても白黒テレビですよねぇ
でもこのテレビはカラーにも対応と言う事で!

☆ちゃむさん
ウィキによると、『人間によるスパイアクションと特撮によるメカアクション・・・』と書いてありました
喫茶店の奥のロッカーが秘密基地に繋がるエレベーターに成っていたり、007見たいですねぇ
富田氏の音楽もカッコいいですぅ
2010年01月20日 21:56
こんばんは。
う~ん、私の記憶にはないのですが。。。
でも、楽しそうな雰囲気は伝わります。
ゴクウさん、好きだったんでしょうね(^_^)
kirk
2010年01月20日 23:35
マイティはドックの注水シーンとあの勇壮なテーマ音楽しか思い出せません。それで十分なんです。
kirk
2010年01月21日 08:54
MJ号の両翼端の弁当箱のようなパーツはたしか伸びちじみするんですよね。何のためだったかな?
YOUTUBE見ました。やっぱ」かっこいいです。いまどき、あんなにわくわく出来る映像ってないですよお。特撮の創生期ですもんね。作り手の意欲がビンビン伝わってきます。
 それにしてもMJ号ってバックで格納庫に入るんでしょうかね。注水にしてもあのペースだと1時間はかかると思うんですけど・・・(笑)
TBにしても「車庫入れ」のことは考えてないですね。海上に投下したポッドを2号はどうやって回収するのか。4号はバック出来るのか、3号はどうやってラウンドハウスにうまくすっぽり入ってくるのか、
 スカイ1はどうやってスカイダイバーに合体するのか・・・考えると30分は時間つぶせたりします。
  
みどり
2010年01月21日 16:41
この曲は知ってます!
確か歌詞もついてたと思うんですけど・・・
・・・マイティージャックは行くぅ
と言うような
という事は、私は見てた?
見てたんだわねぇ、きっと*^^*
青い海に・・・る影 おぉ・・マイティージャック
ううぅ、記憶がぁ(。、)あいまいみーまいん。
kirk
2010年01月21日 19:49
あのころのアニメやドラマのテーマソングって「行けー!」とか「行くー」とか「進め―」「守れ」とか、やたら「命令」してましたな・・・
ゴクウ
2010年01月21日 23:20
☆なつ猫さん
ちょっとマイナーでマニアック(?)な作品かも知れません・・・
秘密基地って言うのが良いんですよねぇ。
サンダーバードの秘密基地とか
ワクワクしますぅ

☆kirkさん
コメントをありがとうございます
マイティー・ジャックは富田氏の音楽と格納庫の発進シーンが全てかも知れませんねぇ
後、超高速撮影の浮上&離水シーンも

確かに基地へ戻ってくる時はどうするんだろうって言うの、沢山有りますよねぇ。
ウルトラホーク1号や3号も、バックでは戻れそうに無いし、頭から突っ込んで来るのもぉ・・・

☆みどりさん
子供向けに30分番組と成った「戦え! マイティー・ジャック」で歌詞が付いたテーマが流れていますよぉ。
上のYou Tubeの画面で、下に出てくる関連の映像に「戦え!・・」のオープニングも有ります
みどりさんの記憶、合ってますよぉ
kirk
2010年01月22日 00:12
近くのレンタル店にMJのDVDが並んでいます。サンホームビデオというマイナーな店ですが1週間200円手安くないですか?また借りたくなりました。
 歌詞付きのテーマは「戦え・・・」でしたか。知らなかったなあ。♪「遠い南の~サンゴ礁・・・」あーなんてロマンチックなんでしょう。「ズーニーブーの世界ですね。
2010年01月22日 00:47
歌はテープでよく聞いとりましたが・・・
こんな映像でしたかっ。
海水に写る光なんか・・セブンの匂いがプンプンしていいどすな。

う~む・・・忍者部隊みたいな渋い基地の入り口だすなっ。
メカ出動風景もかっこいいどす。しかし、緊急時の場合・・・注水は大変じゃなかろうかと察しまする。
少々遅刻しても大丈夫かな・・・がはははっ!

しかし・・・富田氏の音楽いいどすなっ!
とくに《キャプテンウルトラ》のOPはしびれますよ~ん!
みどり
2010年01月22日 15:52
あ、やったぁ*^^*
そう、そう、この曲です。
戦えマイティージャック!ですね~。
ゴクウ
2010年01月22日 22:11
☆kirkさん
マイティー・ジャックのDVD有りましたかぁ
1週間で200円とは随分とお安いですねぇ。
1枚のDVDに何話入っているのでしょうかね?
私もちょっと見てみたくなりました

昔の子供番組には、今と違ってちゃんと子供番組らしい歌詞が付いていたと思います。

☆たまさん
私はてっきり、たまさんはご覧に成っていたと思っていましたが、見ていませんでしたかぁ
制作時期はセブンと重なっているみたいなので、雰囲気もセブンっぽい所も有るかも知れませんねぇ
南廣氏はセブンのクラタ隊長で有名ですよねぇ。
円谷氏が「海底軍艦」のイメージを発展させて作ったと言われているMJ号、特撮番組と言うだけで敬遠されてしまったのでしょうかねぇ・・・。

映像の中で、ストップウォッチを見ていた“ボス(?)”が、
「13分43秒・・・」と言っていますが、ゴルフをしていて“アラーム”が成った時から計ったとしたら随分早いかも

☆みどりさん
モヤモヤっとしていた物が、
『アッ! これだぁ~
       これこれ!!!』
って成るとスッキリしますよねぇ
実は私の記憶もあいまいで、歌詞がいつから付いていたのかはハッキリしません・・・。
kirk
2010年01月23日 00:23
MJ号は海底軍艦の発展形なんですかあ。知らなかったです。でも別モノって感じですよね。海底軍艦は艦橋を船体に格納するとただの棒でしたね。(笑)

鉄人28号のOPおぼえてますか?
ダン・ダン・ダン・ダン・という音にシンクロして鉄人の影が・・・あれは子供心に怖かったなあ
今のアニメソングは音楽業界と連動しててあまり映像との関連性がないようでつまんないな。
ゴクウ
2010年01月23日 21:29
☆kirkさん
確かそんな事を何かの本に書いてあった様な気がします・・・・。
確か・・・・・・?

本当に最近のアニメの歌詞は、オジサンには分かりません!
とても子供向け番組の詩とは思えない歌詞が平気で付いてたりしますねぇ!!
昔のアニソンは良かったぁ
kirk
2010年01月24日 18:51
え?ゴクウさん「海底軍艦」ご覧になったでしょ?
艦橋なしだとほんっとにおまぬけな姿なんですよ。ジェットモグラの方がかっこいいんです。(笑)
思ったんですけど私何の挨拶もなしに乱入してますね。すいません。これからも時々おじゃまさせていただきます。
ゴクウ
2010年01月24日 23:25
☆kirkさん
『確かそんな事が・・・』と言うのは、
円谷さんが「海底軍艦」のイメージを発展させて・・・と言うことです
「海底軍艦」はDVD持ってますぅ
伊福部昭氏のテーの音楽に乗ってドックから出撃していく轟天号は萌えます

こちらこそ
これからも宜しくお願いいたします。
kirk
2010年01月25日 01:06
MJ号のデザインは確か成田亨氏でしたっけ。海底軍艦も同氏とは知りませんでした。私的には異質な感じを受けますが・・・
ちなみに私は「妖星ゴラス」のDVDをもってます。
MJのDVD3本かりてきましたよーん。だって、なんと60円だったんですもの。さすがサンホーム!!一巻に2~3話入ってます。見たら感想書かせていただきます。
ゴクウ
2010年01月25日 23:42
☆kirkさん
海底軍艦「轟天号」をデザインしたのは、
イマイのサンダーバードのプラモデルの箱絵で御馴染の“小松崎茂氏”でした

「マイティー・ジャック」のDVDを借りられたのですね。
私も話の内容は全く覚えていないんですよねぇ
kirk
2010年01月25日 23:50
こんばんは「パリに消えた男」「K52を奪回せよ」みました。白状します!あまりのスローペースに心ならずも途中寝てしまいました。おもった通りMJは
発進シーンとアの音楽が全てでした。ははは!
kirk
2010年01月26日 00:03
ああそうでした。私も今思い出しました。小松崎氏でした。私の住んでいる柏のそばに「昭和ロマン館」といって氏の描いた原画(複製)を展示してあるところがあります。工務店の社長が道楽でやってるようです。
 MJあと2つ見なくては。いや、最後はMJ号が“Q”のアジトを叩くので目が覚めるのですが。
ゴクウ
2010年01月26日 23:29
☆kirkさん
kirkさんは柏にお住みでしたかぁ。
「昭和ロマン館」の存在は知っています。
一度見に行きたいと思っているのですが、展示してあるのは原画ではなくて複製なんですねぇ・・・。
kirk
2010年01月27日 09:42
以前は、新松戸の「ウインズ」というギャラリー
の2階で入場料とってやっていましたが、今は規模をかなり小さくして別の場所、浅野工務店に間借りしてでやっているようです。このご時世、趣味や道楽は肩身が狭いようで・・・
ゴクウ
2010年01月29日 22:43
☆kirkさん
北小金駅から歩いて少しの場所ですよねぇ。
家からだと1時間も掛からないで行けると思います。
話のネタに一度は行ってみたいですねぇ。
戦艦大和やサンダーバードの絵が見れれば幸せです。
kirk
2010年01月30日 12:25
よくご存じで!今度の場所は駐車場がなくて。通院の途中にあるんですけどいつもスルーです。残念!
小松崎氏の絵はSFよりもやはり戦車や戦艦、戦闘機のほうが画風にあっているような気がしませんか?
ゴクウ
2010年01月31日 22:39
☆kirkさん
通院と言う事はどこかお悪いのですか?
無料ですからちょいと入ってみては如何でしょう
小松崎氏の兵器の絵、良いですよねぇ
kirk
2010年02月01日 16:01
ええ。うつ病と糖尿で月Ⅰ~2回ほど・・・もう3年になりますぅ。やれやれです。
お暇でしたら私のブログものぞいて下さい
ID・・・suki117 です
ゴクウ
2010年02月02日 22:43
☆kirkさん
3年もですかぁ・・・・。
大変ですねぇ、お大事に為さって下さい。

今度ブログの方へもお伺いさせて頂きます

この記事へのトラックバック