鎌ヶ谷市民まつり

 今日12日、
 私が住んでいる白井市のお隣の鎌ヶ谷市で
 「鎌ヶ谷市民まつり」がありました。
 福島から「相馬野馬追」の騎馬がやって来ると言うので
 見に行ってきました・・・。

 間近で見る騎馬武者行列は迫力が有ります。


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像




 甲冑のデザインもカッコ良くて惚れ惚れしてしまいますぅ

画像


画像


画像



 萌えぇ~・・・・・・・です

 実際の「野馬追い」はもっともっと迫力が有るのでしょうねぇ。
 騎馬が駆けて行くところも見てみたいものです




 しかし今日の千葉は秋とは思えない暑さで、
 甲冑に身を包んだ武者の方々にはちょっと気の毒な感じでした・・・。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年10月13日 22:26
ゴクウさん、こんばんは
お祭りの様子、楽しく拝見させて頂きました。
街中を馬が走るお祭りは、いろんな点で大変でしょうね。
武者の方々も甲冑の衣装を纏って、暑い中大変でしたね。
秋も深まって来たというのに、今年は日中の暑さには衰えず参りますねぇ。
2013年10月14日 20:09
ゴクウ様は甲冑のマニアでしたか!?
それでしたら今回の催しは興奮されたでしょう!お馬さんは実際にみたら迫力ありますからねえ。つくばエキスプレスの「守谷駅」の近くにワープステーションという場所がありましてソコは江戸時代の街並みが作られております。私もたまに行きますよ。是非ゴクウ様もエキストラに参加されて甲冑を着てみられてはいかがでしょうか????・・・・・あ、そういえば私はエキストラの仕事でたまに「八千代中央」に行きます。かなり遠いですけど・・・。
2013年10月14日 22:50
騎馬の武者、
かっこいいですねえ!
でも結構重くて暑くて大変なんでしょうね。
珍しいお祭り
楽しまれましたねえ^^
ゴクウ
2013年10月15日 22:08
kirariさん
こんなに近くで騎馬武者の行列を見られるなんて
思っても居なかったので感激です
アスファルトの上なので、
馬の蹄の音が一層パカパカと響いていました
暑い中、甲冑を着て武者行列を披露して下さった
相馬野馬追いの皆さんには本当にお疲れ様と言う感じです。

気持玉をありがとうございました

ハギーさん
マニアと言う程では有りませんが、
戦国時代の鎧はカッコ良いなぁ・・・と思います。
西洋の騎士が着ている鎧に比べると、
デザイン等もとてもお洒落ですよねぇ
とてもセンスが良いなぁ・・・と思います。

筑波にそんな場所があるのは知りませんでした。
私は体格がちっちゃいので鎧は似合わないかも知れません・・・
「八千代中央」は「東葉高速線」ですよね。
あの線は高いでしょう
遠くまでお疲れ様です。

縄文人さん
本当にカッコ良いですよねぇ
あの時代の侍達のセンス、お洒落さに感心します。
こんなに近くで騎馬武者を見る事が出来て、
本当に嬉しかったです
2013年10月16日 15:38
何気に私も「鎧」好きです。
あちこちで 戦国武将のものを 見る機会がありましたが
そこに魂を感じるような 不思議な感覚になります。
細部に至る素晴らしい職人技は 圧巻ですよね~

馬も均整とれた いいガタイしてますわ
できるなら人馬一体で 駆け抜けてほしいねぇ!!(笑)
アスファルトでは無理かしらん??^^
楽しい一日、何よりでした

そちらは 台風被害大丈夫でしたか??
ゴクウ
2013年10月21日 22:29
シーちゃん♪
シーちゃんも鎧系好きですかぁ
本当に細工が細かくて、
とても戦いの場に来ていく物とは思えない様な
素晴らしい出来栄えです
昔の武将は本当にお洒落だなぁ・・・と思います。
こんな近くで馬を見る機会も余り無いので
迫力有りましたぁ!
私も駆け抜けて行く姿を見たかったぁ

又大きな台風が来てますねぇ。
今年は台風が多い
そちらもお気を付け下さいませぇ。

気持玉をありがとうございました
2013年10月22日 11:31
相馬野馬追い、先日TVで訓練の様子が放映されてました。
走りながら、的に当てる技術 練習努力のたまものでしょう。
目の前で見たいですね。
馬での武者行列、壮観の一言。圧倒されますね。
ゴクウ
2013年10月24日 23:03
yoshiさん
まるで戦国時代からタイムスリップして来た武者達が
現代の町を歩いている様なそんな迫力が有りました。
背中に差した旗が風にたなびき、
これが又カッコ良いんですよねぇ
鎧と言い馬の飾りと言い、
とてもお洒落で素晴らしかったですよぉ

気持玉をありがとうございました
2013年10月29日 21:21
甲冑武者...和のテーストが何とも言えない
勇ましさと郷愁を表して、なんとなく血が騒ぎますねっ!
ワタス的には、伝令として戦場を駆ける母衣武者がいいですね。
旗のデザイン、兜のデザイン.....
日本人の戦場における美学...感心しますね。

ゴクウ殿の写真も、近くまでフリーで撮影できたのですね。
細かい甲冑のディテールが素晴らしい!

鉄砲がメインとなる近代戦。
でもそれまでの、騎乗戦闘見てみたいですねっ!

ゴクウ
2013年11月04日 21:43
たまさん
お返事が遅くなりスミマセンでした

本当にこう言う物を見ると日本人の血が騒ぎます。
“母衣武者”何かで見た事は有りましたが
母衣武者と言う名称は知りませんでした。
日本人の美意識、素晴らしいです

「サブマリン707」の作者として有名な小沢さとる氏が
ある雑誌で「戦艦大和」に関して、
『日本人は何故こうまで戦争の道具に美意識を
            注ぎこむのだろうか・・・』
と書いていました。
鎧も西洋の甲冑には無い日本人の美意識を感じます

小枝さん
気持玉をありがとうございました
なつ猫
2013年11月08日 16:49
こんばんは。
すごい凛々しいですね~、馬に乗って…^^
馬に乗ったことのない私からすれば尊敬ですw
寒くなったり暖かくなったりして変な天気ですが
体調、お変わりなく過ごされますように♪
ゴクウ
2013年11月11日 21:28
なつ猫さん
鎧に身を包んだ武者の姿、凛々しいですよねぇ
この凛々しさは世界に誇れる日本の形だと思います。
実際にはこれで野を駆けていた訳ですから
凄いです
そちらも随分と寒くなって来ているのではないですか。
なつ猫さんもご無理を為さらずお過ごし下さいねぇ