GODZILLA

 ハリウッド版「GODZILLA」を観て来ました。

画像




 前回のハリウッド版は、
 ゴジラとは全く別物の怪物でしたが、
 今回はちゃんと「ゴジラ」していたと思います。

 こちらが前回の“別物”ゴジラ!

画像


 これは絶対にゴジラじゃ無~い


 しかし今回の監督は可也のゴジラファンらしく、
 形(姿)も鳴き声もオリジナルを尊重している様子で
 好感は持てました。

画像




 そして、
 渡辺謙さんが演じているのが
 「芹沢猪四郎(せりざわいしろう)」と言う科学者です。

画像




 この、“芹沢”と言う名前は、
 一作目の「ゴジラ」でゴジラを骨にして葬った
 「オキシジェンデストロイヤー」を発明した科学者の名前です。
 また、
 “猪四郎”と言う名前は
 初期のゴジラ作品を監督した“本多猪四郎”から付けたものです。
 この辺りからも監督のゴジラ愛が感じられます。

 物語も中々面白く、CGの映像も迫力があったのですが、
 見終わった後の満足感が今一つなのです・・・・・・。

 それはおそらく私のイメージの中に

 ゴジラ = 特撮映画 と言うものが有るからかも知れません。

 CGのゴジラは迫力は有る物の
 映画全体は他のパニック映画と変わらない様な気もしました・・・。

 多少は“チャチ”くても
 又特撮によるゴジラの新作が見てみたいです!



 これは二週間程前に
 コンビニの新聞売場で売っていた物です。
 思わず買ってしまいました・・・

画像


画像



"GODZILLA" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント